ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

War is over

われわれのとなりには、戦争が終わっていない国があるのですが、こないだも一触即発の状況かと思いきや案外そうでもない様子。どうも、連絡系統にも問題があるようで軍の中でも報告に改ざんがあった様子。

さて、本日よりワールドカップが始まりますね。
もひとつ盛り上がってなかったんですが、始まるとなればちょっと変わってきました。
非常に楽しみ。

さておき、こちら。
メッセージがいちばん強かった時代のアートの最新形(だったもの)。
今ではすべて商業的に消費されてしまいました。(←こういう言い回しも最近異常にイヤになってきた。)



シチュエーションだったり、ハプニングだったり、いまではもうお馴染みの広告手法に成り下がった感のこれら。ああ、望みが叶うもんなら、この時代へタイムトラベルしてみたいですな。




Yoko-Ad-2のコピー

ヘルメット




スポンサーサイト
Sea Shepherd Conservation Societyのコピー

もうどんな思想戦を展開したとしても海賊じゃん!

2199995110_184ff24997のコピー

という具合になってるでしょ?

bikamarkのコピー

今からの社会のキーワードに、「エコ」とか「サステイナブル」とかが入ってきてずいぶん久しく、現在ではどこかにはそういった文言を入れるのが当たり前になってきています。ただし、あくまでコンセプト上のもので実際の機能としての「エコロジー」とか「サステイナブル」を建築や内装で実践しているものは少ないと思います。

ぼくもコンセプターとして少しばかりこういった文言をもてあそんでいるのですが、なんか非常にイヤですね。最近。原理主義化してるかなぁ・・・なんてね。それは過激なトコでやってる人らのことで、嫌悪感があるのはそこよりもむしろ政治化が主導してやってる点だねぇ。
世界で誰かが儲けるためにあたらしい経済の枠組みを作ろうとしてるのが見え見えでしょ?CO2の排出量なんかも、率的なところ(日本の技術的なところ)はおいておいて総排出量をとりざたしてる点とかね・・・。いやな感じ。

そんなマクロな話もあれば、生活に入り込んだところもあったりで、許せるのはリサイクル。
ごみの分別は大変な手間だけど、回収したごみの段階で分けるのが不可能ならこれでいいでしょ。とおもう。リサイクルにコストがどうとかいうこともあるけど(そっちのほうに賛成するんだけどね)、分けることで何らかのメリットがあるような気がするんだよねぁ・・・。
よくはわからないんですが。

でもどうしても受け入れられないものもあって・・・・、
それがコレ


ecomarkのコピー

地球にやさしいっていうおためごかしが気に入りません。
なんかむかつく。
社会共同体としてあるべき社会を作っていこうってのは共感するけど、地球にやさしくなんてのが通ると思ってるのか?ばか!ってカンジ。

この辺がエコ原理主義って感じがするんですよね。
氷がどうとか、鯨がどうとか、イルカやマグロのね・・・牛や豚や鶏はいいのか?見たいな感じ。
欧米人が絶滅させた動物の慰霊碑でも立ててみるか?ん?


無防備マンのコピー


日本国憲法第9条を後生大事にありがたく奉っている人たちがいて、その人たちのヒーローが無防備マンである。そうした無防備マンの活躍に水を差すような素敵な、心温まる話がインターネットでは楽しむことが出来ます。

まんが『無防備マン』が行く!

どうでしょう?
中途半端なきり方が若干腹立たしいですが、憲法第9条を世界遺産に!なんてことを本気でいってる人たちの素敵な思想の片鱗に触れることが出来ましたか?
彼らのもたらす地上の楽園の福音があなたの耳にも届きましたでしょうか?
なんて素敵なことでしょう?
とても素敵です。

そして、そんな無防備マンを罵り徹底的に嫌っていながらも、図らずして普及に努めてしまっている、好きなんだか嫌いなんだかどっちなんだかよくわからない人たちの作品を集めた素敵なアーカイヴが存在します。

無防備マン 画像保管庫

どうですか?
心が捻じ曲がってると感じますか?ひねくれていると思いますか?
それはあなたの心の鏡です。

とにかく、Phactoryは無防備マンを応援します!




ここ数日でいちばん笑ったニュースがコチラ。

【1月10日 AFP】米サンフランシスコ(San Francisco)、英ロンドン(London)で開催されこれまで話題となってきたイベント「マスターベータソン(Masturbate-a-Thon)」が、5月31日にデンマークの首都コペンハーゲン(Copenhagen)で開催される。主催者が9日、明らかにした。

 同イベントは、マスターベーションに向けられる根強いタブー感覚をぬぐい去ることを目的としている。コペンハーゲンのセクソロジー(性科学)研究者Pia Struck MadsenさんはAFPの取材に対し、あらゆる背景を持つ男女が「快楽、安らぎ、性的自己発見」を約束するイベントに参加し、一緒にオーガズムに達するのを見るのが目的だと語る。「マスターベーションは前向きで安全なもうひとつの性愛行動だ」とMadsenさんはいう。

 会場は未定で、男性のみ、女性のみ、混合の3エリアが用意される。

 このイベントの第1回は1998年にサンフランシスコで開催され、参加者たちが資金を集めた。現在は毎年恒例のイベントとなり、2006年には類似のイベントもロンドンで開催された。(c)AFP


題にしてる「マスターベーションは前向きで安全なもうひとつの性愛行動だ」については、別に問題ないんだけどね。みんなでやるあたり笑わせますな。

しかも、ホモとレズも分けてってあたりいい感じです。
それにしても、においとか出た汁の処理とかかなりいや~な感じになりそー。

それにしてもロゴの意味がワカランですな!

世界文化遺産のコピー


ちょうど今、オーストリアなんかの資料を整理しててね、なんかおかしいなぁと思ったもの。
街をそのままの状態で保存するってのに違和感。
ザルツブルグのゲトライデ通りなんですがね、歴史的にはその価値があるとは思うんですが保存することで街の将来がなくなっていくような閉塞感を現場で感じました。

なんか、認められないとダメでそのためにはなんでもする日本の現在もどうかと思うけど、果たして文化遺産が将来の発展を約束するものかどうか疑わしいなぁ。

・・・ごめんなさい。
もうちょっと考察してみてから、続きをかきます。

20070829210645.gif


私たち日本人はあの敗戦によってすべてが変わったように感じているが、実は世界は変わっていないんだよ?
戦勝国であった連合国が、その母体を大きくした枠組みの中に入り込んだだけですよ?
常任理事国だなんだといっているが馬鹿馬鹿しい。
国連をありがたがるなんてバカにも程があるよな?どうよ?


20070802092614.gif


イスラム原理主義の武装団体で厳格であり過激であり同時に偏狭であるとされアフガニスタンでの支持を失った。
またテロリスト集団であると認定され“パブリック・エネミー”である。

さて、韓国人を拉致して同士の釈放を政府に要求している事件が進行中ですが、こうした行動がタリバンにとってプラスになるか考えないのでしょうか?そこがさっぱり解せないです。
自国の問題解決にまったく関係ない他国の一般人を拉致し殺害してなんになるか?ということなんですが。それがゆえにテロ集団なんですが、まったく理解に苦しみます。

さて、反対側からの見方としては、この韓国人キリスト教徒でボランティアに併せて布教活動も行なっていたらしいですね。少なくともイスラム教国で、しかも紛争国でそんなことを?と、まったくこっちも理解しかねます。キリスト教を布教するのにも危険度が高いのに、アジア的なスキンシップで行くのだから相手の感情を刺激することこの上ないと思います。写真が出てて、それを見るにつけまったく馬鹿にしてるなァト感じます。

http://allahholy.blogspot.com/


毎日新聞のカブール特派員の栗田慎一記者は次のように記述している。

警察によると、韓国人一行は7月19日午後、大型チャーターバスでカラボフ地区のレオナイ市場に乗り入れた。
休憩のため下車し、レストランでアイスクリームを買い求め、約30分間にわたって市場内を散策。
一行の中には袖無しシャツ姿の女性もおり、市場の風景をビデオやカメラで撮影しながら楽しんでいたという。


なんか、考えさせられます。
それにしても、韓国政府ってこのまま何もしないんでしょうか?

20070427230130.gif


エコに対して真剣に考えると、インフラの問題に直面する。
電気自動車が普及しないのはなぜか?エコといえばハイブリッドカーがもはや代名詞のようになってるが、そこで止まる問題ではない。

電気自動車がなかなか普及しないのと対照的に、フォークリフトでは以前からバッテリー車がある程度普及している。これには次のような理由がある。

①倉庫・工場内など密閉された空間で使用されることが多いため排気による健康被害が野外で使用される自動車より深刻である。
②一定の事業所内だけで使用されることが多いので、電気スタンドのようなインフラを必要としない。長距離を走るわけではないので、万一バッテリー切れになっても、救援が簡単である。
③前車軸より前方に積む荷物と釣り合わせるための重し(カウンターウェイト)を車両後部に装備するほどなので、バッテリーによる重量増が問題になりにくい。

ここでわかってくるのは、エリアが限定された移動手段や道具にはバッテリーは有効であるということ。バスなんかイケるんじゃない?


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Design without design, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。