FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
20060912221126.jpg


『デスノート』全12巻 怒涛の一気読み。
大変しんどかった。
強迫観念。疑心暗鬼。パラノイア。どれもこれもそのときの自分に・・・。
2日の付き合いでスピード感もって迫ったから助かったけど、連載に合わせて読んでたらたぶん心不全か神経衰弱してたと思う。
それぐらい自分を重ね合わしてしまっていた。

それにしても小畑健が逮捕されてましたが、連載中だったら休載になっていたかも!

乗用車内にナイフを所持していたとして、警視庁石神井署が銃刀法違反の現行犯で、「DEATH NOTE(デスノート)」や「ヒカルの碁」の作画で知られる漫画家、小畑健容疑者(37)=東京都武蔵野市境=を逮捕していたことが7日、分かった。
 小畑容疑者は「キャンプに使うために持っていた。申し訳ないことをした」などと供述している。
 調べでは、小畑容疑者は6日午前0時30分ごろ、練馬区大泉町の路上で、乗用車内にアーミーナイフ(刃渡り約8・6センチ)を所持していた。パトロール中の同署員がライトが切れた乗用車を発見。運転していた小畑容疑者を職務質問し、キーのアクセサリーに小さなナイフが付いていたことから車内を調べたところ見つかった。
 デスノートは原作を別の作者が担当し、小畑容疑者は作画を担当。集英社の「週刊少年ジャンプ」に連載され、名前が記されると死ぬというノートをめぐる心理サスペンスで、映画化されるなど大ヒットした。
(産経新聞) - 9月8日11時54分更新





スポンサーサイト



cart_title01.gif


長崎の江山楼。
絶品のちゃんぽん。長崎の人に言わせると毎日食べる『ちゃんぽん』とは違うらしい。観光客のボクにはサイコーの御当地料理だった。
出張で泊まりの2日間4度通って食べた。
『お取り寄せ』までして食べたくなるほかでは手に入らないちゃんぽん。
濃厚で(冷えるとゼラチン状に固まる)あらゆるうまみが凝縮したスープ。絡まる麺。なんかちっちゃい牡蠣なんか入ってたりなんかして・・・。あぁ思い出しただけでも・・・。

b0055987_354451.jpg


KARTEL BOURGIE。
とてもいい照明器具。
存在感があり素材のワリにゴージャスに見えます。デザインされ具合も絶妙でクラシックなラインを持ちながらモダンで、と、かなりの融通性のあるデザインになってます。
お値段もお求め安い価格に(笑)
我が家でも使用。ホントは黒のが良かったんだけど透明のタイプに。
でもリビングは真っ白だから合ってるんですけどね・・・。

Stray_Cats_cover.jpg


実はブライアンセッツァーのことはスキだったのだ。
ロカビリーって他にはあまり聴かないけど実はストレイ・キャッツだけは聞いてましたってヒトは多いはずだ。
それぐらいかっこよかった。

Stray Cats - Rock This Town

ロックディスタウンのヘボい『PV』でどれくらいやつの魅力が伝わるか・・・と比較的自信がなくなったので、出色の出来のこいつでどうだ!↓
Stray Cats - Be bop a Lula (1982)

ブライアン・セッツァーは実はかわいい。そこがミソだ。
そしてワルなにおいがある。ここもミソだ。

The Stray Cats are a rockabilly band first formed in 1979 by guitarist/vocalist Brian Setzer (Bloodless Pharaohs/Brian Setzer Orchestra) with school friends Lee Rocker (born Leon Drucker) and Slim Jim Phantom (born James McDonnell) in the Long Island town of Massapequa, New York. The group, whose style was based upon the sounds of Sun Records artists from the 1950s and heavily influenced by Bill Haley & His Comets, had little initial success in the New York music scene, and had to move to England before they saw any success at all within the nascent rockabilly revival there. The group had several hit singles in the UK and the U.S. during the early 1980s.

そんなセッツァーもジジイになった。
もはやPVは見てられないがライブはいいぞ。音の迫力も申し分ないし、パフォーマンスは最高だ。
Brian Setzer Orchestra - In The Mood



ReutWiegmann_vb553.jpg


ヴァネッサ・ビークロフト

http://www.freunde-der-nationalgalerie.de/website/vbmainset.html

2005年10年の『メゾン・ルイ・ヴィトン』のインスタレーションで知る。
ハダカの女性をいけばなのように静物のように置く。
生命と時間と場所とでもいえばよいのでしょうか?
ルイ・ヴィトンのときはモデルさんはすべて美しかった。
ヴィトンのカバンとの対比が素晴らしかった。
また、ショップの空間(=棚)に収まる女性は示唆的だった。
コマーシャリズムのやってることを切り取った作品だと思った。

Vanessa Beecroft (Genoa, Italy, 1969) is an Italian contemporary artist living in New York.

Beecroft uses a unique, personal, artistic language. Her work is a complex fusion of conceptual issues and aesthetic concerns, focusing on large-scale performance art, usually involving live female models (often nude). At her performances, video recordings and photographs are made, to be exhibited as documentation of the performances, but also as separate works of art. The work and her conceptual approach is neither performance nor documentary, but something in between, and closer to Renaissance painting. She sets up a structure for the participants in her live events to create their own ephemeral composition[1]. The performances are existential encounters between models and audience, their shame and their expectations. Each performance is made for a specific location and often references the political, historical, or social associations of the place where it is held. Beecroft’s first exhibition was VB01, in Milan, 1993, in which she presented a series of drawings along with the past eight years of her Food Diary. The following year she exhibited in New York for her first time, at the Andrea Rosen Gallery in New York. Later in 1994, VB08 took place at P.S.1 in Long Island City, NY.


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 Design without design, All rights reserved.