ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Lサイズだわ・・・。
まったく痩せん・・・。あさはバナナのみのバナナダイエット。
その日何を食べたかきちんと記録するレコードダイエットも継続中。さらに万歩計も持参して一日10000歩を歩く事を目標に頑張っているのですが、レコードダイエットはワタクシのグルメ日記に(笑)。万歩計が10000をOVERすることは稀。
それは痩せん派なぁ・・・。

スポンサーサイト
「男女共同参画」の視点から、トイレのマークに同一のデザインを採用してきた大府市が揺れている。男女の区別が付かず、迷う人が多いため。「分かりやすさ」の面から、現在建設が進む施設には、新しいマークを取り入れる方向で検討中だ。

 市役所のトイレのマークは男女とも緑色で、便座に人が座ったデザイン。その下に「男/おとこ/Men」などと表示して区別している。2000年に建設された時、業者が提案したデザインの中から選んだ。

 「女は赤でスカート」などの従来型のマークでは「区別が固定化して差別を生むことを懸念し、いっぺん同一にしてみようかと(踏み切った)」と当時総務部次長だった久野孝保市長は振り返る。その後JR大府駅など4カ所の市施設にも採用し、理解を求めてきた。しかし、浸透するまでには至らず、来年度オープンする市民活動センターには、障害者や外国人にも分かりやすいデザインの観点も加えることを検討している。

 男女統一のトイレマークは、1996年に県の女性総合センター(ウィルあいち)が、男女とも文字だけの表示を採用したのをきっかけに広がった。知多市でも一時採用したことがあった。

 流れが変わったのは、05年に国の男女共同参画基本計画に「トイレ表示を同色にすることは、男女共同参画の趣旨から導き出されるものではない」と明記されてから。ウィルあいちも現在、試験的にスカートなどのマークを付け、利用者の反応を調べている。

 中部の空の玄関、中部空港は男はヒト形、女はスカートのマークだ。「JISマークを基準に、白抜きにしたり赤青で表示したりしている」と同空港広報。公共施設はこの02年に制定されたJISを採用している例が多い。トイレ製品を手掛けるINAX(常滑市)は「間違って入ると影響が大きいだけに、男女別が分かりやすい配慮が必要。形で区別する場合が多く、施設全体のデザインの中で決まります」。

 大府市では男女共同参画審議会が「同色、形で区別」の意見を出し、市民活動センター建設検討委員会に諮られるところ。せっかくの機会なので議論を深め、新施設は独自のマーク誕生という便りを発信する所にできないだろうか。

 (長坂幸枝)



s
さて、そのマークとは!
秘密。
同じくデザインにかかるものとして根本を踏み外したものとして永遠に語り継がれるものでしょうが、デザイナーが悪いわけではなくて・・・。

ピエタ

しばらく不妊治療をしていた友人夫婦から妊娠の知らせが入った。
来年のGW明けには生まれるらしい。
子供が好きなのに子宝に恵まれない二人だったのでめでたいことだ。

今回で4度目で半ば諦めていて、もう夫婦二人で面白おかしく暮らそうかと思っていた矢先の妊娠だったそうで本人たちもびっくりだったと聞いた。随分とカラダには負担らしく奥さんの調子はよかったり悪かったりなんだそうだ。これからも心配のたえないダンナさんだけどオーエンしてるぞ。

というわけでの聖母子像。
どうもね・・・、コドモも顔がオトナで違和感がありマス。
はっきりいって気持ち悪くって選んでみました。

ダライラマのコピー

日本に来てらっしゃるようでニュースも多いです。
こうした人物がこのように普通に日本で動き回れるのってすごくないですか?
暗殺なんかされた日には・・・・ ((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
SPも大変ですな。

聖火リレーの配慮に感謝 ダライ・ラマ、善光寺に仏像
2008年11月25日15時37分

ダライ・ラマ14世から奉納された仏像=長野市の善光寺
 長野市の善光寺はこのほど、チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世から小さな釈迦(しゃか)の仏像を奉納されたことを発表した。

 仏像は全身が金色の座像。金属製で高さ約20センチ。善光寺の代表役員らが今月6日、来日していたダライ・ラマ14世と東京都内で会談した際、本人から直接贈られた。

 会談に同席した若麻績信昭(わかおみ・しんしょう)寺務総長によると、ダライ・ラマ14世は長野市で4月にあった北京五輪の聖火リレーで、善光寺がチベット問題をめぐってスタート地点を返上した経緯に触れ、「仏教者の立場を優先してくれて、ありがたかった」と感謝の意を述べたという。


こういう動きを朝日が報道するとなんかあるんじゃないかなぁと思ってしまう私。
こういう記事を載せておいて翌日には投書欄で電波を放ってみるとかヤリそうデス。

 [ダラムサラ(インド) 23日 ロイター] チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世(73)は23日、自身の引退を否定するとともに、今後も自らが掲げる中国への「中道」路線を通じ亡命チベット人たちを支援する意向を表明した。
 当地では、22日まで6日間にわたって亡命チベット人たちが会合を開き、中国に対する「中道」路線の継続を決定していた。
 ダライ・ラマは、ことし腹痛を起こして病院に収容されており、その進退について憶測を呼んでいたが、23日の会見では「死ぬまでチベットのために働くことが私の道義的責任だ」と語った。


今現在、世界で中国とコトをかまえるガッツのある国は存在しません。
そういう意味ではこのヒトの動きってのが世界の中国を牽制したい国にとってはポイント。
なんかあったらタダじゃすまないからねぇ・・・。
北京オリンピックの前のチベットでのことなんてきれいさっぱり忘れられているようですが、フリーチベットはどうなったの?

なうしか

最近コドモがナウシカのまねをする。
何でそんなマネするのかと聞くと「なだぎ武」がテレビでやってたそうだ。
ムスコよ、よく聞け。まずはちゃんと「風の谷のナウシカ」を観てからだ。
といったところ、友達のうちで見たそうだ。
あ――、そうなんですか?ならいいです。

Nausicaa of the Valley of the Wind - trailer

すくなくともビデオでさえ観てくれてるんならイイデスヨ。
というわけで、そういえばナウシカって観たのいつだっけかなぁ・・・と思い振り返ることしばし。
中学生ぐらいの頃にテレビの何とかロードショーぐらいでやってるのを見たのが最後でしょうか。

Kaze no Tani no Nausicaä French Trailer

いずれはムスコにも漫画のほうを読ませねばならぬ。と思ったりして。
映画もいいですよ。いいけど。
その奥深さは入門編として映画を観た後に拡がってるのだよ。
ムスコよ。早く大きくなれ。

BMW1SPORT

恐るべし中央道。
行きも帰りも大渋滞デス。なんとはなしに混むイメージはあったけどまさに・・・。

家を出る前に中央道といえばユーミン(笑)というわけで、ノイエ某をカバンに入れていったわけですがノイエにはあの曲はいってませんでした。確認する余裕なしなんで仕方なしですが。
それに快適なドライブとはとてもいえない大渋滞。
八王子で●km、相模湖で●km・・・ってほぼ連続。繋がってるじゃん!
とドライバーワタクシとしては怒り心頭。

そうではあってもはじめての中央道。
新宿越えたあたりで「富士山見えてるで!」となった瞬間には盛り上がってました。
渋滞は続けどちらほらと見える富士山がでかくなるのはなかなかのモンでした。

今回のトリップでは紅葉がひとつのキーワードでしたが、なかなかのモン。
紅葉回廊なんてものがあったりなんかして。
空気も澄んでいたし、ヤマはよく見えたしで、まぁ合格点?
温泉にも入ったりしたんですが、富士山は見えるもののつかって見えないと・・・。ってかんじ。
名物のホウトウに関していえば、田舎料理なんで特に論評するに値しないんですが、おいしいですよ。わざわざ食べに行くモンではないので・・・ほかに名物がないし・・・という消極的理由で頂きました。食べ物でコレ!っていうのがないのは観光地としてツライですな。

国歌斉唱の再に起立しないことについて記録をとることは個人の思想・信教の自由 を阻害する行為であると訴え、被告側は事実を記録しているだけ自由を侵害する行為ではないと言っている。というのがこのハナシの争点です。

君が代や日の丸がどうといった問題ではないということ。
さらに踏み込んだ話になっていて、国歌斉唱や国旗掲揚時には起立しなければならないという「常識」がわざわざ規定されないとしないでよいことになるのか?という常識論にまで踏み込んだ話になってきているわけです。
さて、そのニュース。

国歌斉唱時は「起立、国として指導」…塩谷文科相が強調
11月18日12時40分配信 毎日新聞

 入学・卒業式の国歌斉唱時に起立せず、神奈川県内の教職員らが氏名など個人情報の消去などを求めて横浜地裁に提訴したことに関連し、塩谷立文部科学相は18日の閣議後会見で「国歌斉唱時に起立するのは国際的にも常識。それが理解されていないのなら、国として何らかの指導をする必要がある」と述べた。新学習指導要領では、起立についての規定はなく、波紋を呼びそうだ。

 また、塩谷文科相は「(教職員が起立するかしないか)バラバラな対応があるのならば把握しなければならない」として、全国的な調査の必要性を訴えた。指導は、教職員と児童生徒の両方を対象とすべきだとした上で、「『起立して(歌うよう指導する)』と書かなければならないのかなとも思う。どこにも書かれていない」と述べ、指導要領改定も示唆した。【加藤隆寛】


(a)国歌斉唱時に起立しないという常識のない教師をチェックする
(b)国歌斉唱時には起立せよということは新学習指導要綱には書かれていない

という主張がされているわけですね?
ここでは思想信教として君が代、日の丸を受け入れるかどうかは関係ないのではないですか?それが軍国主義を思い出させる統制国家の象徴だから受け入れないことと、儀礼としての起立とどう関係があるのかわかりません。まったく、こういう手合いがセンセイをしてるからやなんだよなぁ・・・。

たとえばこういうことか?
ある授業中に授業を聞かずに後ろを向いている生徒がいるとして、教師を受け入れられないから後ろを向いていていいということですかね?
あるいは、国際競技化なんかの際に相手国が気に入らないからと国歌斉唱時に騒ぐとか起立しないとか、そういった礼を失した行為すら容認すると?

こういったキチガイには教育をさせてはイカンですよ。
戦争反対もいいし日の丸反対も構わないけど、教育の場においてましてや儀式の場において礼を失するのはいかんでしょう?ということですね。



ピアッツァ

小学生の頃ひどくかっこいいなぁとおもっていたクルマってなんでしょう?
ワタクシの場合2台ありまして、ひとつはフォルクスワーゲンゴルフ(Ⅰ型)もひとつがこのいすゞピアッツァ。いずれも近所の病院(個人病院でヤブでゆうめいだった)の駐車場にあった車デス。
車の免許を取ったのが大学生1年の夏ですが、最初に乗ったのはゴルフ。
20万円で購入。
一番ほしかったのはプジョー205でしたが安くなかったので(笑)
その時もまだピアッツァも候補にはなってたなぁ・・・。

ピアッツァ2

おおきくデザインに変更はないものの、イルムシャーだのネロだの微妙におかしくなっていったような気がします。そういうわけで、やっぱり最初のスタイリングが一番キレイ。
クルマのデザインってすごいとおもったのはコレ。
簿妙な部分もありますが、大きく言って今見ても新鮮なんじゃないですか?

スリラー

テツヤコムロの凋落振りも見事なもんですが世界には上がいる。
その転落っぷりには、唖然とするしかないものの変態がかったその本性ゆえに割りとすんなり受け入れられてしまっている「マイケル・ジャクソン」さんです。

多額の借金を抱えているマイケル・ジャクソンが、ついに夢の豪邸ネバーランドの所有権を手放すことになった。

 ネバーランドは、約2,450万ドル(約24億5,000万円)のローン支払いが滞納し競売にかけられる予定だったが、不動産投資会社コロニー・キャピタルがこのローンを買い取り、競売を免れていた。今回、新しいオーナーとしてコロニー・キャピタルの関連会社であるベンチャー企業、シカモア・バレー牧場社に所有権が譲渡され、マイケルは法的にネバーランドのオーナーではなくなった。マイケルは2005年に少年への性的虐待の疑いをかけられ、無罪判決になったものの、これ以降ネバーランドには住んでいない。今後ネバーランドが、どのように活用されるのかは明らかにされていない。


夢の国も借金のかたに売りさばかれてしまうなんてまったく夢も希望もないハナシです(笑)。
それでも、こんなもん立ててた頃から、大方のヒトからは「何考えてんねん?」と常に疑問符が付きまとっていた奇行のひとつだと思えば、こういったもんはバカがやること。と、なにか人生君としてのリアリティーもあるというもんです。

さらに本日お変わりのニュースが入ってまして、アラブからも訴えられたようですな(笑)
さすがはマイケル先生。
ワールドワイドにやってるようです。

マイケル・ジャクソンが、契約不履行でバーレーン国王の息子Sheikh Abdulla bin Hamad Al Khalifaに訴えられている。

原告側の弁護士によると、アマチュア作曲家であるAl Khalifa王子は、ジャクソンと共同でアルバム製作を行うことなどを条件に必要経費として700万ドルを支払っていたという。しかし、ジャクソンが予定していたアルバム製作や自伝出版を実現させなかったため、返却を求めたところ、ジャクソン側は王子から受けた金銭や待遇はすべて「贈り物」だと主張。かくしてロンドンの王立高等法院で裁判が始まった。

初日は王子、ジャクソンともに欠席したが、王子の弁護人の1人であるBankim Thankiは、王子とジャクソンとの関係を説明。2005年のジャクソンの児童性的虐待容疑に関する裁判が行われている最中、王子はジャクソンに連絡を取り、キャリア再建に協力したいと申し出たという。

その後アルバム製作などを条件に、裁判費用の負担やバーレーンへの旅費、ジャクソンや家族、取り巻きのための生活費に数百万ドルを出資。さらにはジャクソンのヨーロッパ旅行の経費35万ドルまで負担したという。

Thanki弁護士は、王子がジャクソンにいくつかの贈り物をしたのは確かだが、ジャクソンが享受したそのほとんどはビジネス上での待遇であると主張している。

ジャクソンは、王子の貴賓としてバーレーンに1年近く滞在していたという。


まぁ、論点としてはアルバム作成の契約をしていたか?というトコなんですが、そんなのどーでもいーってかんじで。
さて、マイケル先生、これからどうなっていくんでしょうか?

大原麗子2

おはようございます。
なんとか風邪(?)の咳き込みからは開放されかけ状態がよくなりました。
先週末にバスケットボールなぞを3時間にわたり繰り広げ、気合一発!風邪は吹き飛ばしたものの体全体を筋肉痛に苛まれるようになってしまいました(笑)。特にフトモモの具合は深刻でクルマの乗り降りにも差しさわりのある始末。運動は日頃から継続しないといけませんな・・・。

さて、朝のニュースで大原麗子さんが取り上げられてました。
まあなんて久しぶり。と思いきや、ご病気のようで。
なんか乳がんとかも。
知りませんでした。悠々自適とばかり思っておりました。
お気の毒様です。

そんなこんなで久しぶりにレーコさまのご尊顔を拝見したんですが、昔のCMとかめちゃめちゃ美し――――っ!イマまでは私も若かった分ストライクゾーンからは遠かったような感じですが、今見るとスゲ―――キレ―――!

大原麗子

このあたりまで来るとヘアスタイルがちょっと・・・という感じですが、お顔はスゴイっスね。
キレイです。
こんなにきれいなヒトだったのですね。
すみません。

それにしてもギランバレー症候群だそうで、お母様の介護のため倒れていられないとか。涙が出そうです。大スターがそんな状態だとは・・・。こないだ南田洋子と長門裕之のドキュメンタリーもあったりでなんか大スターがそんな状態ってのも悲しい限りです。

もうちょっといえば、そのギランバレー症候群、ゴルゴ13もかかっている病気。
根治しない原因がわからないという難病のひとつ。

ワタシの病名知識はゴルゴとブラックジャックのおかげでして、こないだのニュースでトヨエツがアナフィラキシーとかいうニュースがありましたが、ソノアナフィラキシー(過敏症)もブラックジャックで仕入れた知識。安いなぁ私の知識って(笑)


川久保玲

H&M原宿行ってきましたよ。
あるわあるわ。
限定生産というわけですぐなくなったりするのかなぁ・・・とか思ってたんですが、たっぷりと(笑)

とりあえず買いませんでしたが。

飛びつくような商品でもないんでもうしばらく考えてみてから。
ジャケットの袖が長かったり、布地がもひとつだったりと。
こうしてみるとコムデギャルソンの服がシェイプだけで出来ているものではないのに感服します。

それにしても、いろいろSCやらOPENしてて仕事柄ほとんど全てに行ってるわけですがほしいものってのはなかなかないものです・・・。非常に残念。

今日も家族連れて越谷レイクタウンにいってきましたが買いたいものすらなし。
まったく無念です。

踊る

すごく体がだるいせいか、なんだかわからんですが、やる気が出ません。
めんどくさくってシゴトをする気になりません。
どうしましょう(笑)

2217071のコピー

先週、準徹夜作業でプレゼンを乗り切って以来、絶不調な状態。
さらに名古屋での2days会議での飲み会などもありさらに体調悪化・・・。
熱は(今のところ)ないものの、咳が酷くて背中と肺と喉が痛い。
しかしながら業務も最高潮の状態で今日は新規立ち上げのアパレルブランドのプレゼン。というわけで、昨日もまた準徹夜で乗り切っている状態。悪循環というわけではなく、プレゼンのギリギリまで修正をかけていく姿勢(スタイル)がこうさせてしまっている。
コチラのクライアントに関していえば取れれば後に広がるのは強力な資金力による全国的な展開。

Sea Shepherd Conservation Societyのコピー

もうどんな思想戦を展開したとしても海賊じゃん!

2199995110_184ff24997のコピー

という具合になってるでしょ?

千石自慢

なにか東京のラーメンに対して期待値の設定が高すぎたか?
普通のラーメンだ。

bauhausuのコピー


昔はゴシックパンクだとか言ってたもんだ。(笑)
(また昔話デスか?いや、今日のは前フリデス。)
いまや「ゴス」の帝王なんだと。奉られてマスね。
帝王といえば、「マイルス・デイヴィス」やファンクの帝王「ジェイムス・ブラウン」ってトコなんでずいぶんと薄い気がするが・・・まぁよしとしましょう。

Bauhaus - Passion of lovers

まぁ、ゴスなんて言い方も最近のモンなんですが、源流は80年代なのね・・・と再認識。
それにしてもニューウェーヴと呼ばれた時代にドンだけ現在の潮流の種があったのかと思うと面白い。で、それが普通だと思ってたワタシらの世代と今の連中との違いってそのへんにあんのかね。
どうも一回り違う子らとは、あわん。
何でもできるとか何してもいいとか思ってるのが私らで、あいつらはもう少し保守的だ。

最近のニュースでうっとおしくてネタにもしなかったけど、小室哲哉のタイーホに関していえば、あのおっさんも80年代にはエレクトロポップみたいなことをやっててニューウェーブなんだよね。そのあたりの印象がベースにあってユーロビートを消化してハウスもドラムンベースもおなかいっぱいにして「おのおっさんファミリー(名前出すのもイヤ)」系の音が出来上がってたよねぇ。ハウスとかその辺の最新の音をだらんだらんの芸能界的なウケに変換するのはお得意だったような気がします。
当時は何聴いても同じに聴こえましたね(笑)どのユニットにどのメンバーがいるのか?なんかもさっぱり(笑)
最近ではテクノ的なアプローチがウケてるので(パフュームとか?それしか知らんケド)、あのおっさんも出番が廻ってきたかもしれないのにね・・・。

で、結局ニューウェーブ的なヒトだったんだねぇ・・・。
堅実にいけなかったというか。
なにかスターの虚像に囚われてたというか?
そういう時代性だったんでしょう。

わたしとは10以上離れてるんで同世代じゃないですけど。

ずいぶん貧相なカンジに見えましたが、生活費が800万ってアホかと・・・。

Obama8~Barack-Obama-Change-Postersのコピー

ついにアメリカ合衆国に黒人大統領が誕生しましたか・・・。
そうか、世界は恐ろしいほどの速さで変わってるんだなぁ~などと上の空。

ホワイト・アングロ=サクソン・プロテスタント
カトリックだったケネディは暗殺された。
一部の週刊誌では暗殺をほのめかす記事がかかれてたりするし・・・。
やっぱ殺られちゃうんでしょうか・・・?

それにしても、僕たちが中学生の頃初めてグラミー賞で黒人が出てきたんだよ。
それまでは黒人がそんな舞台に出ることはなかったんだよな。
その後ヒップホップ部門なんかできたりして、あっという間に今の状況になっちまった。ギリギリ教科書では黒人による公民権運動みたいなのや差別みたいなのが書かれてあったから、どこにそんな差別があるのか不思議だった。

田母神俊雄のコピー

ここ数日の色々なニュースの中でぐっと来たのはこのニュース。
私たちはもっと日本について考えなければ。ねぇ・・・。

色々とテレビでもやってるんですが、その論文がどんなものであったかをきちんと読まないと、出てくる批評家や大学教授なんて人間はバイアスのかかった話をしますからねぇ・・・。
右にせよ左にせよ、評論家がどういうか?ではなくて、マズその論文をちゃんと読むこと。
その上で、その評論家がおかしなこと言ってるかどうかよく考えることです。


民間懸賞論文に政府見解とは異なる歴史認識を主張する内容を発表して航空幕僚長を解任された田母神俊雄氏が3日夜、時事通信社(東京・東銀座)会議室で記者会見を行い、「一言も反論できないなら北朝鮮と同じだ」などと語った。詳細は以下のとおり。

【冒頭発言】

このほど自衛隊を退職するにあたって一言所感を申し上げます。私は10月31日付で航空幕僚長を解任され、11月3日付で自衛官の身分を失うことになりました。自衛隊に勤務して37年7カ月、防衛大学校から数えれば通算41年7カ月になります。自衛隊関係者や国民の皆様方の支えがあって今日まで勤め上げることができました。感謝に堪えません、誠にありがとうございました。

解任の理由は、私が民間の懸賞論文に応募したその内容が「政府見解と異なって不適切である」というものでした。しかし、私は国家国民のためという信念に従って書いたもので、自ら辞表の提出は致しておりません。その結果、解任という事態となりましたことは自衛隊とともに歩んでまいりました私にとりまして断腸の思いであります。もとより私にとって今回のことが政治に利用されるのは本意ではありません。また、航空自衛官、ひいては自衛隊全体の名誉が汚されることを何よりも心配致しております。

私は常々、「志は高く熱く燃える」ということを指導してまいりました。志が高いということは自分のことよりも国家や国民のことを優先するということです。熱く燃えるということは、任務遂行にあたりいかなる困難に突き当たろうとも決してあきらめないということです。論文に書きましたように、日本は古い歴史と優れた伝統を持つすばらしい国家です。決して「侵略国家」ではありません。しかし、戦後教育による「侵略国家」という呪縛(じゆばく)が国民の自信を喪失させるとともに、自衛隊の士気を低下させ、従って国家安全保障体制を損ねております。

日本の自衛隊ほどシビリアンコントロール(文民統制)が徹底している「軍隊」は世界にありません。私の解任で、自衛官の発言が困難になったり、議論が収縮したりするのではなく、むしろこれを契機に歴史認識と国家・国防のあり方について率直で活発な議論が巻き起こることを日本のために心から願っております。

(質疑応答)
【論文を書いた理由】

――(論文は)持論ということだが、政府見解と異なる歴史認識の論文を現役のこの時期に書いた理由は何か?

「私が常々考えていたことでありますけれども、日本が21世紀に国家として発展してゆくためには、この自虐史観、そういった歴史観から解放されないと、日本のいろんな政策に影響が出て、なかなか国とした、いわゆる日本が自主的に判断する政策がやりにくいのではないか、と常々思っていまして。日本が悪い国だと、日本のやってきたことはみな間違っていたと、いったことが修正される必要があるのではないか、と思います」

――現役をおやめになって発言されるのは比較的自由だと思うが、どうして現役の今、書かれたのか?

「私、実は、これほどですね、大騒ぎになるとは予測していませんでした。もうそろそろ日本も自由に発言できる時期になったのではないのか、という私の判断がひょっとしたら誤っていたかもしれません」

――きょう記者会見を開いた理由は?

「みなさんの一部から私に電話があって、ぜひやってくれという話があったからであります」


【解任について】

――解任され、任半ばでおやめになることで無念なことは何か?

「日本はまさにシビリアンコントロールの国でありますから、大臣が適切でないと判断して、やめろということであればそれは当然のことであるというふうに思います。結果が出たことについて、無念とかそういうことを考えていると次に前進ができないので、これは気持ちを切り替えて次、またどうしたらいい
かということを考えていきたいというふうに思っています」

――後輩の自衛官に言い残すことはないか?

「これは私がずっといってきたことですが、われわれは国家の最後の大黒柱である。従って、志を高くもって、どんな困難があっても常に情熱を燃やし続ける、と。志が高いということは、さっきいったように、自分のことより、国家や国民のためを常に優先した言動をとる必要があるというふうに思います」


【論文の内容】

――論文の内容については、今も変わらないか?

「内容については誤っていると思いません」

――論文を拝読して、市販の雑誌から引用が多い。田母神さんご自身が発見されたことはほとんどないと思うが

「それはおっしゃるとおりで、私自身が歴史を研究してというより、いろんな研究家の書かれたものを読んで勉強して、それらについて意見をまとめるということであります。なかなか現職で歴史そのものを深く分析する時間はなかなかつくれないと思います」

――さきほどこれほど大騒ぎになるとは予測しなかったとおっしゃったが、それは論文がこれほど読まれることはないだろう、という意味なのか、内容について国家が受け入れるようになると思われたのか

「後者の方です。日本の国がいわゆる言論の、どちらかというと日本の国は日本のことを守る、親日的な言論は比較的制約されてきたのではないかと思います。で、日本のことを悪くいう自由は無限に認められてきたのではないか。しかし、その状況が最近変わってきたのではないか、という風に判断をしておりました」

――懸賞論文が広く皆が読むということになるとはご承知の上でしたか?

「そういう風になることは当初は、まったくしりませんでした。ただの普通の懸賞論文として」

――APA(懸賞論文の主催者)側はそういうことは言わなかったのか。

「ぜんぜん」

――公表されるとは思わなかった?

「優秀な論文はAPAが出しているアップルタウンという雑誌に発表されるということは知っていた。まさか、私が優秀論文に入賞するとは夢にも思っていませんでした」

以上、産経配信記事。



これはこれからの日本を語る上でいいきっかけ。
だれもこの論文からは逃げられないよな。結果的にはよかったんでしょう。

ちょっと思ったのが弘兼の「カジリュー」で、自衛官が選挙で当選する話がありましたが、そういった流れもいいかなぁなどと思ってしまいます。
今のところこの辺の論文でギャーギャー言うのは韓国と中国ぐらいのモンで、イギリスなんて国は何も言わないでしょうね。アメリカのヤヤコシイ連中は言うかも知れんですが今選挙でそれどころじゃないので選挙後の動向に注目。アジアのほかの国はまず文句言わないだろうし、むしろ同調してくれるといいんだけどね。

led-zeppelinのコピー

さてしばらく前にこんなニュースが流れましたが、笑ったのは私だけではないであろう。
もうね、失笑。

レッド・ツェッペリンのべーシスト、ジョン・ポール・ジョーンズが、フロントマン、ロバート・プラント抜きでのツェッペリンの再活動(おそらくツアー)を準備中だとほのめかしたそうだ。この数ヶ月、ツェッペリンはなかなか首を縦にふらないプラントにしびれを切らし、別のシンガーを代役に立てることにしたとの噂が流れていたが、ジョーンズの発言はそれを認める形となった。

Gigiwiseによると、ジョーンズは週末デボンで行なわれたギター展示会でこう話したという。「多分、みんな知ってるだろうが、ジミー(・ペイジ)、ジェイソン(・ボーナム)と俺はリハーサルを行なっている最中だ。代わりのシンガーが来て、試してみてる。まだ、わからないが…、決まったらすぐにみんなに知らせる。俺たち、すぐにでも実現したいと思ってるんだ。本当にやりたいって思ってるし、楽しい時間を過ごしてるからな」

ロバート・プラントは9月、「(現行のアリソン・クラウスとの)ツアーの後、少なくとも2年は誰ともツアーをやるつもりはない」との声明を発表している。これに対し、ジョーンズはプラントの計画については把握していないが「彼はもうデカイ音楽をやりたくないんだ。だが、俺らは違う」とコメントしたそうだ。

ペイジ、ジョーンズ、ボーナムの3人の活動がレッド・ツェッペリンを名乗るのかどうかは不明。プラント抜きのツェッペリンだとしたら、ファンの思いは複雑だろう。

Ako Suzuki, London


ロバート・プラント抜きでツェッペリンと認められるかどうか・・・(苦笑)
だって・・・ねぇ?

Led Zeppelin - Stairway To Heaven

いいですよ、もうライブは。
映像で楽しめますから。これ以上ヤラなくても。

たばこ

よっぽどタバコが2000円にでもならん限りすい続けます。
わたしがいったいどんな悪い事をしていると言うのでしょう?
そんな我々喫煙者にのみ重税を課すというのであれば、コーヒーや酒にもかけてみろ!
いやいかん。
それも俺に跳ね返ってくる(笑)
どうしよ・・・。
俺ってどうよ?


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 Design without design, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。