ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Teenagers_Oxley_4のコピー


ヒライちゃんから教えてもらった今のイチ押し。

「メロドラマティック・ポップ・ソング!」を合言葉にパリから飛び出したミカエル、ドリアン、クウェンティンの男子3人組、ザ・ティーンネイジャーズ!
2005年に3人でウォッカを飲みながら曲を作り始めMy Spaceにあげたところ、たちまち大反響をよび、クラクソンズを輩出したことでも有名なMerokレーベルといきなり契約!今春EPをリリース、NME誌から大絶賛、そのブレイクを保証される。アーティストとしてだけでなく、そのリミックス能力も買われThe EnemyやAir、SIMIAN MOBILE DISCOなどなど多くのリミックス・ワークを手がける。そのふざけたキャッチ・コピー通り、まるで人を食ったような歌詞やスタンスがなぜだか人を魅了してやまない、期待の新星。


なんだそうだ。

ヘタヘタなエーゴがたのしいこの曲がベストなんだと。

The Teenagers "Homecoming"

う~ん、悪くないなぁ・・・。
今まで聴いたこともない感じというわけではないので、ショックを受けるほどでもないけどね。
いや、いいわ。

The Teenagers are a French synthpop band formed in late 2005, originally as a joke.They achieved some degree of notoriety with the song "Homecoming" for its explicit language and arguably misogynistic content. Their debut album Reality Check was released in the UK on 17 March 2008 and 18 March 2008 in the rest of Europe and the United States.



the teenagersのコピー


YOUTUBEで探してみると結構あるなぁってことで、オススメ以外にも聴いてみたよ。

The Teenagers - Love No

うん。
悪くない。全体的にこんなカンジなのね?

the teenagers2のコピー


さて、もう一発いってみようか?

The Teenagers "Starlett Johansson"

ふ~ん。
普通にいいね。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Design without design, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。