ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王貞治

改めて王貞治というヒトの凄さを感じました。
悪くいう人がいないっていうのは結構あるかと思うんですが、今まで係わり合いをもったヒトが全員好きになってしまっているって凄くない?ファンになってしまって、もうこのヒトのためだったら何でもしちゃう感にさせられてしまってるアタリ・・・。
ホークスの連中なんかもうそのさいたるもので、小久保とか城島とか・・・。
いや~感服しました。

それにしても、ニュースで過去を振り返っていて恐ろしい事態もあったことを思い出しました。

1996年5月9日、日生球場での近鉄戦に2-3で敗れた試合後、ふがいないチームに苛立ちを募らせた一部のファンが、王監督や選手らの乗ったバスに向かって生卵を投げつけるという事件が起きた。チームはこの日の敗戦で4連敗となり、この日時点での成績は9勝22敗と、借金は13に膨らんでおり勝率も3割を切っていた。
この年は開幕から低調で、生卵事件の前日にもチームの敗戦に怒ったファンが選手バスを取り囲む騒ぎが起きるなど、王監督の采配を疑問視するファンの暴走が相次いだ。また生卵事件の際は、日生球場から出てくるバスにファンの一部から「お前ら、プロか?」と言う罵声と共に生卵が投げつけられた。
他にもスタンドのファンから「王ヤメロ、王ヤメロ、やる気がないなら辞めちまえ」という辞任を求めたヤジを浴びせたり、「頼むからヤメテくれ、サダハル」「その采配が、王まちがい」「ヘタクソ採配王貞治」「病原性敗北菌 OH-89」「さようならダイエー、こんにちはアサヒビール」「門田助けてくれ!」「南海復活!」「杉浦監督再登板」「チーム不振 山本和範解雇の責任を取れ 瀬戸山隆三」「5年も待てるか 今すぐ辞めろ! サダハル」「忌中」などの横断幕が掲げられる光景もあった。
また、FDHの頭文字が不甲斐ない・だらしない・恥ずかしいの略だとも言われた。


まぁ人間ってのは忘れやすい生き物でココラのハナシってのはさっぱりと忘れてました。
この次点で王が辞めてたら、屈辱的な野球人生で終わってたろうし、福岡の野球ファンも「王」に対していいイメージを持たずに今日を迎えていたろうと思うんですが、このあとチームはよくなっていったので今の状況になったと。
そういうわけですな。やめずにがんばるということがどれだけ大変かという示唆に富んだお話です。

さて、その生卵事件の際、ハリー(張本)はこうコメントしています。

「この行為は世界の王を愚弄した行為であり断じて許せない。土下座をして謝るべきである」

ハリーらしいよね。
さて、そのハリー。王選手の記念すべき写真に映りこんでいますが、さすがコリアン!みごとな「ナナメ上」っぷりです。
さすがハリー。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Design without design, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。