ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダライラマのコピー

日本に来てらっしゃるようでニュースも多いです。
こうした人物がこのように普通に日本で動き回れるのってすごくないですか?
暗殺なんかされた日には・・・・ ((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
SPも大変ですな。

聖火リレーの配慮に感謝 ダライ・ラマ、善光寺に仏像
2008年11月25日15時37分

ダライ・ラマ14世から奉納された仏像=長野市の善光寺
 長野市の善光寺はこのほど、チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世から小さな釈迦(しゃか)の仏像を奉納されたことを発表した。

 仏像は全身が金色の座像。金属製で高さ約20センチ。善光寺の代表役員らが今月6日、来日していたダライ・ラマ14世と東京都内で会談した際、本人から直接贈られた。

 会談に同席した若麻績信昭(わかおみ・しんしょう)寺務総長によると、ダライ・ラマ14世は長野市で4月にあった北京五輪の聖火リレーで、善光寺がチベット問題をめぐってスタート地点を返上した経緯に触れ、「仏教者の立場を優先してくれて、ありがたかった」と感謝の意を述べたという。


こういう動きを朝日が報道するとなんかあるんじゃないかなぁと思ってしまう私。
こういう記事を載せておいて翌日には投書欄で電波を放ってみるとかヤリそうデス。

 [ダラムサラ(インド) 23日 ロイター] チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世(73)は23日、自身の引退を否定するとともに、今後も自らが掲げる中国への「中道」路線を通じ亡命チベット人たちを支援する意向を表明した。
 当地では、22日まで6日間にわたって亡命チベット人たちが会合を開き、中国に対する「中道」路線の継続を決定していた。
 ダライ・ラマは、ことし腹痛を起こして病院に収容されており、その進退について憶測を呼んでいたが、23日の会見では「死ぬまでチベットのために働くことが私の道義的責任だ」と語った。


今現在、世界で中国とコトをかまえるガッツのある国は存在しません。
そういう意味ではこのヒトの動きってのが世界の中国を牽制したい国にとってはポイント。
なんかあったらタダじゃすまないからねぇ・・・。
北京オリンピックの前のチベットでのことなんてきれいさっぱり忘れられているようですが、フリーチベットはどうなったの?
スポンサーサイト




ツボなエントリーが続きますね。
まあ~仏教にもいろいろあるけど、でも仏教者の自覚がある人はチベットの事は注視してるよ、口幅ったいけど私も。
お祭みたいだったフリーチベットも、注意を喚起したという意味では有効だったかも、あと大中国さまの本性が透けて見えたという点でもね。
【2008/11/26 22:03】 URL | bkbnp #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Design without design, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。