FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
top_alemannia_profis.jpg


1900年に成立したFCアレマニア・アーヘン(FC Alemannia Aachen)が現チームの起源となる。ブンデスリーガ発足後は、1968年から1969年にかけてのシーズンで準優勝を果たした。しかし、翌年に突然失速して2部リーグに降格してしまった。その後、リーグの制度変更があったものの、ほぼ20年間2部リーグに在籍した。1990年にさらに降格したが、1999年に2部へ復帰した。

国内のカップ戦(DFB-Pokal)では、3度の準優勝を果たしている。近年でも、2004年に、ブンデスリーガ2部のチームでありながら決勝戦に進出した。決勝でヴェルダー・ブレーメンに2対3で敗れたものの、この活躍はサポーターを大いに喜ばせることになった。

04-05シーズンはDFB-Pokal準優勝で得られたUEFAカップ出場資格を引っ提げ(優勝したヴェルダー・ブレーメンがチャンピオンズリーグの出場資格を既に得ていたため)2部所属のチームとして唯一UEFAカップのベスト32まで勝ち抜く快挙を成し遂げ、このシーズンでの1部復帰こそ逃したもののクラブが上昇気流に乗りつつあることを示した。そして05-06シーズン、4月16日に36年ぶりの1部復帰を決めた。

スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 Design without design, All rights reserved.