FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
20061113095814.gif


若い戦士を育てるのに、国内の戦場だけでなく海外の戦場で、他の国の戦士と一戦交える。ジャパンの弱さについて特色を挙げるまでもなく、弱いチームにいえるのは負けるべくして負けると言うことですが、その原因を『勝負強さ』を引き込むメンタルの部分に求めるのであれば、今回の大会は彼らにとってタフなものであったと言えるでしょう。

準決勝決勝とPKで白黒つけた勝負の運について、何がそうさせているのか考えてみるべきでしょう。しかしながら、ジャパンについては前監督が『フィジカルの弱さ』を言及してしまいました。
私たちの体格が欧米人に劣るのは、前提条件です。そういう意味では前の監督は本当にアタマの悪い指揮官であったと思いますが、そもそもそういう人物を監督にし、その監督に夢見ていた私たちもおろかだと思います。そして、そういう風に言われないとよくその前提を私たちは忘れちゃうのでいい機会だったと思います。

で、今回のユースはどうなんだ?
何か改善されているのか?
なにか、フィジカルを補うテクニックや戦術にチャレンジしたのか?
戦略はあったのか?ないだろう!大会は何度でもあるけど、それじゃあ進歩はないんだよ。
スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 Design without design, All rights reserved.