ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SnP_salt_with_a_deadly_pepa.gif


ラップとダンスが商業的に蜜月であった時期。
女性によるラップスタイルというのも珍しかったが、ブラックの攻勢はその時期すさまじくユーロビート以降のダンスシーンはこの手の音楽に支配された感がある。
転換へのポイントは間違いなくソウルⅡソウルで、グランドビートに端を発した黒いリズムはやがてスピードを増し、クラブのビートを支配した。

Salt n Pepa - Push It

アンダーグランドシーンからメジャー化する中でメロディーはキャッチーになり、こんなカンジの音の全盛期を迎えた。

Push It" is a song by the band Salt-N-Pepa. This song was released in 1987.

The quote "This dance ain't for everybody, only the sexy people" is a reference to the song "The Bird" by the band The Time.

The lyric "Boy, you really got me going, You got me so I don't know what I'm doing" is a tweaked excerpt from the Kinks song "You Really Got Me".

サンプリングとかブレイクビーツとかスクラッチのテクニックがどうというハナシではなく、強いメッセージをどう引っ張ってくるか?みたいな感じがジャンクでガレージっぽかった初期のヒップホップからはメジャーに向かって流れが変わったエポックメイキングな出来事。



スポンサーサイト



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Design without design, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。