FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
20070328095935.gif


生茶のコマーシャルで久しぶりに見ました。
松嶋奈々子さんのおきれいなこと・・・。魯山人とのコントラストがいいです。ただもひとつよくわからんCMですが・・・。

京都市生まれ。
6歳の時に木版師・福田武造の養子となる。25歳の時、中国北部を旅して書や篆刻を習う。

1921年に長浜の素封家・河路豊吉に食客として招かれ、書や篆刻の制作。そして敬愛する竹内栖鳳がしばしば訪れる紫田家の食客になることが叶い、訪れた栖鳳に款印を彫らせてもらうよう願い出る。その款印を気に入った栖鳳が門下の土田麦僊らに紹介したことで日本画壇の巨匠らとの交わりが始まり、名を高めていくことになった。


ということですが、昔は『食客』ってあったんだよな。
いまでもそういうことをしている人っているんでしょうか?
そういう風に呼ばれている人きいたことがないなぁ・・・。
なんか『食客』にひたすら敬服。

魯山人の足跡をたどって



スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 Design without design, All rights reserved.