ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070511175226.gif


神戸もどんどん変わってますね。
いつ?といわれるとポートピア以来というか、そのやり方というか、アレに味を占めたのかといったカンジで山を削っては埋め立てています。
ポートアイランド沖にはいまは神戸空港なんて出来てたりしてね。これについてはまったく呆れるばかりです。なんで、関空(関西国際空港)を作るときには、こっちにはいらん言うといて結局作んねんっ!
関空が神戸にあったほうが便利じゃんっ!
と、いま1時間ほどかけてバスで泉州へ行ってますが、これが神戸ならもっと速いし楽だったのになぁなんて・・・。

さて、神戸ポートアイランド博覧会。
神戸港に造られた人工島・・・ポートアイランドにて1981年3月20日から9月15日まで開催された博覧会。愛称は「ポートピア'81」。1,610万人の入場者があり純益60億円を記録した。会場面積は約72ha。

この博覧会の成功は、1980年代後半の「地方博ブーム」の火付け役となり、神戸市は都市経営のモデルとして「株式会社神戸市」と称されるきっかけとなる。


まぁ、こういわれたのも一瞬でね・・・。市長が変われば成績も変わると。言ってみれば社長が変われば業績も変わるもんね。手腕ばかりのセイでもないとも思いますが、今の神戸が株式会社なら倒産だね。

震災前に神戸に住んでました。西代と板宿の間に2年間、苅藻に2年間。結構エグイトコですが、住めばそれなりによかったですよ。いまではどちらもまったく変わってしまいました。非常に寂しいカンジがします。
ポートピアランドもなくなったし、ポートアイランドもなんだか住環境としては良くない方向に行っちゃったりで、こうした開発ってのも思い通りにならんもんだなぁとしみじみ思いますよ。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Design without design, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。