ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

solaar.gif


アシッドジャズからジャズをネタにしたラップもかなりフィーチャーされて、まぁいちばんよく知られたところでは、“GURU”なんかがそうだと思うんですが、フランスでもその流れはあって、たのしかったなぁ。

もともと音楽の環境としてはステージでどんだけできるか的な、ベースがあって、アイドル的なショービズはないというお国柄。
出てきたバンドはかなりの技巧派で唸らせるのが多かった。

アシッドジャズの流れでは、ヨーロッパものはいいものが多く、ことフランスにおいては黎明期のジャズを支えたのはフランス!的なプライドもあって恥ずかしくないものがずらりと並んでおりました。

そこでコレ。

Mc Solaar - Bouge de là

モトネタの秀逸さもさることながら、単純にフランス語の響きがイイ~。クールです。さすがです。MCソラーです。

ありがとうございました。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Design without design, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。