FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
20070720161141.gif


小学生のときに映画館で見て以来、初めて見ました。
こんなに感動的な映画だったか?ってのが感想。
泣きました。
泣くところいっぱいありすぎでした。

さらば宇宙戦艦ヤマト(3) 強大な都市帝国の前にヤマトは...

それにしても、次から次へと敵が強くなるパターン。
この頃に出来上がったのね。
すごいわ、ヤマト。
で、敵に突入するのなんて『インディペンデンス・デイ』きっちり、とられてるなぁ。

さらば宇宙戦艦ヤマト(4) 都市帝国壊滅!だが...

真田さん死んじゃうンですね。空間騎兵隊の隊長が爆弾を仕掛ける真田さんの盾になって死んじゃうンですが、死んでも立ってるあたり古典的。真田さんは帝国内部に突入した際、古代を艦に帰れと諭すんですが、そんとき『オレはお前の事を弟だと思ってきた』って、泣かせます。真田さんは古代の死んだ兄貴と親友。


さらば宇宙戦艦ヤマト(5) この命を武器に替えて...

沖田艦長の言葉。『命だよ。お前にはまだ命があるじゃないか』
泣けます。で、総員退鑑を命令し敵艦に突入・・・。(涙)さらに追い討ちをかけるのが、地球で映像を見ている諸君。
『ヤマトが』
『ヤマトが行くぞ・・・』
あぁ、泣けてくる。

ヤマトは曲がいいなぁ・・・。あのスターシャのテーマ。(そんな名前だったっけ)女性の声であ――あ――あ―あああ―――ってヤツ。サイコーです。
余談ですが、この前のオリンピックでシンクロのロシアチームがこの曲使ってました。意味不明ですが泣けました。
スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 Design without design, All rights reserved.