ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DB.gif


ワタシがどれほどこのデヴィッドボウイさんに傾倒していたかはみなさん知るヨシもないところでしょうが、このブログではちょいちょい彼をピックアップしてます。

“メジャーなカリスマ”と呼ばれる彼の恐ろしいところは、このカリスマ性を維持していること。(維持していたのほうが正しいか?)そしてその方法論としては、タイトルにも上げた『変容』にあるというのは間違いないでしょう。まぁ、本人もそれに近いことを言ってるし。

面白いこととか興味の対象に向かうことに躊躇がないって言うか、悪く言うと節操がないぐらいでね、その嗅覚ってのが先ずすごいし、その面白いアクションに対する彼の反応ってのは、さらにそれ以上、オリジナルのムーヴメントの萌芽を凌ぐものってのが才能なんでしょうね。

David Bowie's "Space Oddity"

面白いものを見つけてくる才能っていうのは欲しいなぁなんてあこがれるところですし、ひょっとしたら少しぐらいはあるんだろうなぁなんて思ったりもするけど、それが時代に乗っかるようなムーヴメントになるかといったら、それはソレ、ねぇ・・・。

まずは舞台に出ないと。
注目されるような舞台を選ばないとだめだなぁとしみじみ思います。
このあたりの感想は、銀座のプレゼンをして思ったんですけどね。舞台が大きかったり、グレードを持ってると予算が同好なんていわないもんだと・・・そういうことです。
大阪でいるのも悪くはないんだけど、仕事の質やクライアントの質はやっぱり東京だなぁ・・・なんてね。思いました。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Design without design, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。